小型カメラ・小型ビデオカメラ正しく使えば役に立つ|小型カモフラージュビデオカメラ正規品専門店|盗撮厳禁2019年版

小型カメラ・小型ビデオカメラ正しく使えば役に立つ

俗に言う小型カモフラージュ(スパイ)カメラは小型化されたカメラです。
主に会議録や商談、取材などで重宝されるアイテムです。
もちろん、浮気調査でも使用され、うまく使用すれば決定的な証拠を取ることができるかもしれません。
ただし、使い道を誤って知らず知らずに法を犯さないよう注意が必要です。

小型カモフラージュ(スパイ)カメラの購入を考えている人へ

小型カモフラージュ(スパイ)カメラといっても様々な種類があり、その名前からまるで盗撮でもするためのようなイメージですが、使える用途は限られているので使用目的を誤らずに選びましょう。
 
何が目的で小型カモフラージュ(スパイ)カメラを買うのか?
「会議の議事録」「防犯目的の設置」「動物風景の撮影」「浮気調査」などが挙げられます。

名前は小型カモフラージュ(スパイ)カメラですが、超小型カメラでありどんな場面の撮影にも使えます。
当然ながら、自治体の迷惑防止条例などに抵触するような撮影は禁止なので、適性な扱いが必要ですね。

小型カモフラージュ(スパイ)カメラとはそもそもなに?

小型カモフラージュ(スパイ)カメラとは市販されている上での俗称。
超小型で軽量、普通はカメラだとは気づかない外観でプロの探偵なども使用するカメラです。
 
カメラには、さまざまなタイプがあり、形状や機能も違っています。
 「メガネのフレームにつけられたメガネタイプ」「小型のケース状に入ったタイプ」「ピンホールレンズがコードでつながっているタイプ」「ペンカメラタイプ」などなどです。
 
超小型なため、撮影できる範囲や距離、画質などは制限されていますが、録画・録音機能も付いているので特定の条件下ではとても威力を発揮します。
また、普通はカメラだとは気づかない外観でよほど注視しなければレンズに気付くようなことはないのでバレてしまうことはありません。
 
その証拠に、プロの探偵も浮気調査などで小型カモフラージュ(スパイ)カメラを使用しています。

小型カモフラージュ(スパイ)カメラって違法じゃないの?

小型カモフラージュ(スパイ)カメラを買ったり、使ったりすること自体は違法ではありません。
風景や人物を撮影すること自体は、何ら他の一般的に販売されているカメラと同様、違法性など問題はないので安心して使うことができます。

ただし、違法な目的(盗撮等)のために使うことは罰せられます。
いわゆる盗撮とは、個人のプライバシーを著しく侵害するような撮影、自治体の迷惑防止条例に違反するような撮影です。
十分に注意した上で扱いましょう。

横道ですが、個人的に他人のプライバシーを侵害するような撮影になると法に触れてきますが「浮気、犯罪やいじめ」の証拠を撮るためのやむを得ない事情がある場合、隠し撮り(盗撮)は認められているのでそういう場合のみ安心してくださいね。

小型カモフラージュ(スパイ)カメラの正しい使い方

小型カモフラージュ(スパイ)カメラは使う用途を決めて、扱い方をチェックすれば大きな効果を発揮します。
 
たとえば職場でパワハラ・セクハラなど日常的に行われていれば、その証拠を掴むために小型カモフラージュ(スパイ)カメラが役に立ちます。
パワハラ・セクハラなどは、状況証拠で立証するのは難しいので「ボイスレコーダー(録音)や小型カモフラージュ(スパイ)カメラ(録画)」を使って「その現場」を抑えることが可能です。

企業や個人商店などでも、金銭を扱う場面で小型カモフラージュ(スパイ)カメラを設置しておくことで、防犯上の効果があります。
普段は留守にしている自宅なども、内外に小型カモフラージュ(スパイ)カメラを設置すれば、家主が留守にしているときの状況をしっかり撮影できるでしょう。

また、嫌がらせやストーカー、子供のいじめなどの場面にも証拠を残すために小型カモフラージュ(スパイ)カメラが多用されます。
よくテレビで見るあれですね^^
会社や学校の組織が、隠そうとしている時や認めない時また、「・・・調査中である」などの対応に対しても十分な効果を発揮するでしょう。


浮気調査ではプロの探偵が使うこともあり、小型カモフラージュ(スパイ)カメラなどは多用されています。
もちろん、いやな感じですけど家庭内で浮気調査をするときも使えるでしょう。
考えたくありませんが、パートナーが家の中に誰か(不倫相手)を連れ込んだなどの場合、デートシーンなどでもあらゆる証拠を押さえることができてしまいます。(ブルブル)

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

防犯!お役立ちリンク

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」